住まいのお手入れ

玄関・外まわり:げた箱、傘立て|創建住まいのお手入れマニュアル

玄関・外まわり : げた箱、傘立て
げた箱は靴入れとインテリアの役割
げた箱は単に靴を収納するだけでなく、玄関のインテリアとしての役割もあります。見た目スッキリ、上に花など飾っておくと気分も爽快です。げた箱を汚さないためには、靴についた土や砂ボコリをよくはらってから収納することです。また、靴を脱いだあとすぐにしまわず、温もりや湿気が取れてからしまうのもポイントのひとつ。雨の日は水気が完全に取れてから収納します。

げた箱掃除の手順
げた箱も放っておくとカビが出たり、独特のニオイがします。季節の変わり目の晴れた日に、中をしっかり手入れしましょう。掃除の手順は次の通りです。
①げた箱の中の靴などをすべて出し、砂や土ボコリを小さいほうきやブラシでかき出し、掃除機でゴミを吸い取る。
②薄めの住居用洗剤液でしぼった雑巾でげた箱の中をくまなく拭き、そのあと水拭き、カラ拭きする。引き戸や扉も一緒の要領で拭く。
③戸を開けたまま2~3時間、自然に乾燥させる。ドライヤーで乾かしてもよい。
④防力ビ剤をスプレーし、新聞紙や包装紙の裏を利用して棚に敷く。これは紙が湿気取りの役目と棚の汚れを防ぐ。
⑤靴を入れる。大きさ、高さが同じものを揃える。また、使用頻度を考えて優先順位をつける。
※げた箱の悪臭を取るには、乾燥した茶がらやコーヒーの出しがらを中に入れておく。アルコールを薄めた液でしぼった雑巾で拭く。

傘立てやスリッパラックの手入れ
傘立ては、雨や雪の日のあとは必ず水受け皿の水を捨て日光干しします。金属部は乾いた布でよく拭き、サビ止めにカーワックスを塗っておくと効果的です。さびた所はスチールウールかサンドペーパーでこすり落としてからワックス塗りを。傘は水分を取って陰干ししたら別の揚所に収納しましょう。スリッパラックの中にススやホコリがあると不快な感じです。週に1度は化字雑巾で拭くようにします。
げた箱、傘立てのお手入れ


 

COPYRIGHT © SOKEN CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. TERMS OF USE.