住まいのお手入れ

窓:網戸|創建住まいのお手入れマニュアル

窓 : 網戸
軽い汚れは化学ばたきと掃除機で
網戸は外からの涼しい風を運び、虫や土ボコリの進入を防いでくれます。それだけに網目が汚れやすくなるのも当然。時々は化学ばたきをかけてホコリを落とします。掃除機を使うときは、網戸の外側にダンボールや新聞紙を当てて掃除機をかけると、網についたホコリが吸い取りやすくなります。
※網戸の両側を掃除するときは、内側、外側の順が原則。外側を先にすると、内側の繊維汚れが網目に食い込んでしまい、取りにくくなる。

取りはずせるなら丸洗いが一番
汚れがひどいときは、網戸を取りはずして、風呂揚や庭で丸洗いをします。サッと水をかけたあと、薄めた住居用洗剤液をスプレーし、スポンジで目に沿って軽くこすります。シャワーやホースで水をかけたら、乾いたタオルで水分を拭き取り、陰干しして乾かします。

両側を同時にはさみ洗い
取りはずしが大変な揚合は、ホコリをはらってから、スポンジで網戸の両面を同時にはさみ洗いします。やや大きめのスポンジ2個に薄めた住居用洗剤をゆるめにしぼり、網戸をはさんで上下、左右に、網目が伸びないようにこすります。汚れを落としたあとは水拭き、カラ拭きして仕上げます。

枠の汚れはクレンザーで洗い落とす
網目と一緒に網戸の枠も洗ってしまうのがコツ。アルミやプラスチックの枠にこびりついたしつこい汚れは、台所用クリームクレンザーをスポンジにつけてこすり落とします。
※網戸に穴があいたときは、ハサミで穴の部分を整え、同系の網戸用ネットを購入して、穴より多少大きめに切り、ビニール用接着剤を塗って両側を押さえてくっつける。
網戸のお手入れ


 

COPYRIGHT © SOKEN CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. TERMS OF USE.