住まいのお手入れ

寝室・子供部屋:学習机、本箱|創建住まいのお手入れマニュアル

寝室・子供部屋 : 学習机、本箱
キレイに長持ちさせたい学習机や本箱
子供部屋の3点セットというと、学習机、本棚、ベッド。学習机は機能も充実し、かなり豪華なものもあります。成長に合わせて机やイスの高さを調節でき、高校や大学まで十分に使いこなせる頑丈さも備えています。普段の学習机や本棚の手入れは化字雑巾や化学ばたきをかけ、ホコリをこまめに落とす程度でよいのですが、子供さん自身に自分の部屋をキレイに保つ意識を持たせ、自ら整理整頓の習慣をつけさせることが大切です。

年に3度は念入りな手入れを
学年の変わり目や学期の始まる前は、子供さんと一緒に学習机や本箱を手入れし、子供さんにキレイにする喜びを味あわせましょう。手アカやコップを置いた跡などの汚れは住居用洗剤液で固くしぼった雑巾で拭き、そのあと水拭きしておきます。ただし材質によっては注意が必要です(洋家具の項を参照)。机や本箱の引出しの中はすべて取り出して整頓し、底にキレイな敷紙を敷くと次の掃除がラクです。机に上に付属している本棚、蛍光灯や電気コード、鉛筆立てなどの小物入れも忘れずに。
※学習机や本箱の後ろ側、壁、床のホコリは掃除機で吸い取り、水拭き、カラ拭きで仕上げる。

本箱の整理整頓と手入れ
勉強の本からマンガ本まで、本があふれかえり部屋を占有しているときは、不必要な本を処分してスッキリさせることです。本はホコリをためやすく、長く放っておくとカビやダニを発生させるので、机掃除のときに本箱も合わせて手入れします。
まず本箱の本をすべて取り出し、掃除機で中のホコリを吸い取り、洗剤つきの雑巾で拭いたあとカラ拭きして乾かします。本箱から出した本は虫干ししたあと1冊ずつ化学雑巾でホコリをはらってから元に戻しますが、その際本箱の中に防虫剤を入れておきます。前面がガラスの本箱は、ガラスクリーナーで汚れを落とすか、新聞紙に水を浸してガラスを拭き、乾いた新聞紙でカラ拭きするとキレイになります。
※並べる本は同じ高さに揃えるとよい。段差があるとホコリがたまりやすくなる。
机・本棚の手入れ


 

COPYRIGHT © SOKEN CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. TERMS OF USE.