住まいのお手入れ

寝室・子供部屋:ベッド|創建住まいのお手入れマニュアル

寝室・子供部屋 : ベッド
こまめに掃除機をかけ、いつも清潔に
寝室はつい掃除を怠りがちですが、ベッドや布団から出るホコリが床やまわりにたまりやすいもの。できれば毎日ベッドまわりを掃除機がけするのが清潔に保つコツです。細ロノズルやマカロ二ブラシを使い隅々までキレイにします。ベッドの下を収納庫代わりに使っていると、風通しが悪くなり湿気を呼ぶので置かないのがべスト。置いている場合は、時々移動して掃除機をかけ、風を通すようにします。ベッドの枠やワイドテーブル、鏡台など調度品のホコリは化学雑巾でひと拭きしておきます。

ベッドボードは家具用ワックスで手入れ
べッドの頭側のベッドボードは、手アカやホコリ、それに髪の毛の油などでかなり汚れます。普段は化学雑巾で拭く程度でOKですが、汚れが目立ってきたら住居用洗剤で拭き、水拭き、カラ拭きして仕上げ、家具用ワックスでよく磨いておけばホコリがつきにくく、傷防止にもなります。
※ベッドの木枠の汚れは住居用洗剤で拭いたあと、水拭き、カラ拭き。金属枠の汚れはスチール用ワックスで磨く。
※鏡台の鏡の汚れはガラスクリーナーやアルコールで。

マットレスは陰干しして湿気を取る
睡眠中にはコップ1杯の汗をかくと言われるほどですから、布団やべッドパットを干すことほもちろん、マットレスも月に1度は陰干しします。べランダや窓際に立てかけて風を当て、湿気を十分取り除くことがポイントです。

マットレスを長持ちさせるコツ
マットレスはいつも体の同じ箇所を支えるので、特定の箇所が痛んだりします。そこで陰干しのあとにセットする揚合は、マットレスを裏返したり、頭と脚の部分を回転します。こうすると生地も傷みが少なく長持ちできます。新しいべッドを買って半年くらいは、月に1回マットレスの頭と脚の部分を回転させると、全体の均一さが保てます。
マットレスの手入れ


 

COPYRIGHT © SOKEN CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. TERMS OF USE.