住まいのお手入れ

照明・家具:ソファ、イス|創建住まいのお手入れマニュアル

照明・家具 : ソファ、イス
掃除機と化学ばたきでこまめに手入れ
ソファには布製と革製の2つがあり、それぞれに適した方法で手入れすることが、美しさを保ち長持ちさせるコツ。普段の手入れは、布製のソファはブラシノズルや細ロノズルを使って隅々まで掃除機がけをし、ホコリをためないようにします。革製のソファは化学ばたきやカラ拭きが鉄則です。木革製のものは水気に弱く固くなったり変色するので要注意です。

本皮・合成皮革製ソファの手入れ
本革製のソファが汚れてきたら、まず靴用クリーナーで汚れを落とし、カラ拭きしてから皮革専用クリームをていねいにすり込み、やわらかい布で拭き取ります。合成皮革の揚合は、台所用洗剤を薄めた液でタオルを固くしぼって、なぞるように拭いたあと、水拭き、カラ拭きで仕上げます。本革製はカラ拭きだけでツヤが出ますが、年に1回はワックスがけし、光沢を維持させましょう。
※本革製には皮革専用ワックス、合成皮革製には家具用ワックスを。

革・布製ソファの手入れ
布製ソファの手入れ
全体が汚れてきたら、薄めの住居用洗剤をタオルにしみ込ませ、たたくように拭きます。そのあと酢で軽く拭くとシミ防止になります。シミが目立つ所は、台所用洗剤をそのままタオルに含ませて軽くたたき、あとは水拭き、カラ拭きします。
※布地がくたびれてきたらスチームアイロンをかけると、張りが出てシャキッとする。

ビニールレザーのイスは住居用洗剤で拭く
手アカなどがつきやすいビニールレザーのイスは、薄めた住居用洗剤液でしぼった雑巾で拭きます。ゴム手袋の上に軍手をはめて、洗剤液に浸した手をしぼって拭けば、細部まで簡単に拭けます。

布・ビニールレザー製ソファの手入れ


 

COPYRIGHT © SOKEN CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. TERMS OF USE.