住まいのお手入れ

洋室 : 床2

1~2か月に1度はワックスがけを
※ノンワックス系のものには行わないでください。

フローリングの床にワックスをかけると、ツヤが出るばかりでなく、床材を保護し、汚れ防止の効果があります。1~2か月に1度の目処でワックスをかけたいものです。市販のワックスを購入するときは、品質表示をよく見て、床材にあったものを選びます。

上手なワックスがけのコツ

ワックスは乾きが遅いとホコリがついてしまうので、作業は晴れた日の午前中に開始するのが賢明です。
①できるだけ室内の家具類を移動させ、部屋全体に掃除機をかけてホコリやゴミを取り除く。
②床材に応じた拭き掃除をする。
③窓を開けて室内を乾燥させる。
④ワックス剤を部屋にまく。
⑤布かモップで、部屋の奥から出口に向かって拭いていく。一度に厚く塗るよりも、薄く塗って乾かしてから重ね塗りをするとキレイに仕上がる。

米のとぎ汁、みかんの皮の煮だし汁でピカピカ

フローリングのつや出しには米のとぎ汁が効き目あります。とぎ始めからのとぎ汁を容器にため、雑巾で固くしぼって拭くとピカピカになります。またみかん5~6個分の皮を水と一緒に15分程度煮て、さました汁を使って雑巾で拭くのも効果があります。
※フローリングの床や階段にはペーパータイプのモップを使うと便利。軽く滑らせるだけで、髪の毛や細かいホコリもしっかり吸着する。
床の手入れ・ワックスがけ
 


 

COPYRIGHT © SOKEN CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. TERMS OF USE.